ドクターが通うかかりつけ医リレー ドクターが通うかかりつけ医リレー
ドクターが通うかかりつけ医リレーの新着情報
尾崎先生のかかりつけである本田眼科医院の本田先生にお話を伺いました。本田先生は、門司のご出身で、開業前は、佐賀大学で未熟児網膜症の治療・研究に携わっていらっしゃったそうです。NICU(新生児治療室)でたった一人の眼科医として、休むことなくがんばっていた時もあるとか。平成17年に現在の小倉北区宇佐町に開業されました。

本田眼科医院の写真
 
村田先生のかかりつけのおさき内科・呼吸器科クリニックの尾崎先生にお話を伺いました。写真からもお人柄がわかるくらい、ふんわりとしたやわらかい雰囲気の先生です。娘さん3人(中1、小5、年長)のパパでもいらっしゃいます。リビングでは、にぎやかな会話が寝るまで続いているそうです。
おさき内科・呼吸器科クリニックの写真
 
坂本クリニックの坂本先生のご家族のかかりつけである村田クリニック(皮膚科・形成外科)を訪ねました。三萩野のグルメシティーのすぐ近くです。外観は、普通のビルのように見えますが、平成20年に内装がリニューアルされ、明るくて居心地の良い待合室になっています。

村田クリニックの写真
 
 佐伯先生のご家族のかかりつけである「坂本クリニック耳鼻咽喉科」におじゃましました。近年、風邪をひいた時、くしゃみ・鼻水・のどの痛みの症状に、耳鼻科に通う人も増えているようです。医院は白を基調としたモダンな建物です。1階が駐車場とエントランスで2階が受付と診察室になっており、エレベーターが完備されています。

坂本クリニック耳鼻咽喉科の写真
 
整形外科の安永先生のお子さんがかかりつけにしている小児科、内科の佐伯医院に伺いました。北九州では約50年前に開業された医院で、今は2代目が夫婦で診療されています。患者さんも親子2世代3世代での受診も多いそうです。

医療法人佐伯医院の写真
 
 今回は、守永歯科の守永先生のご家族のかかりつけのやすなが整形外科の安永英樹先生にお話を伺いました。守永歯科とやすなが整形外科は徒歩3分程度の距離ということもあって、かかりつけ医にしているとのことでした。2009年7月の開業で、まだ新しさを感じるクリニックです。



やすなが整形外科の写真
 
ドクターやその家族が通うクリニックをリレー形式でご紹介します。クリニックに訪問させていただき、ドクターから直接お話しをうかがってきました。

今回は、九州歯科大学の中原先生の家族がかかりつけにしている守永歯科の守永知弘先生にお話をうかがいました。
守永歯科の守永知弘先生の写真
 
オヤトコ
ページの上へ