イベント情報 イベント情報

山遊びと野菜収穫体験

 自然の楽しさとおもしろさを子どもに実感してほしい!

そんな思いからはじまった、山で遊ぶ自然体験です。

次回の開催日は調整中です。

3月は、たけのこを掘りました。今年はいっぱい出てきていますよ。掘りたては、アクが少なく、調理しやすく食べやすいのです。そのほか、ブロッコリーとニンジンを収穫。いつもはブロッコリーを食べないけど、採ってきたのは柔らかくておいしいと食べてくれたというご報告もいただきました。キンカンも粒は小さかったのですが、おいしかったですよ。

11月は、いも掘りをしました。大きいのから小さいのまで、いっぱい掘りました。無農薬栽培のゆずもいただきました。おうちに帰ってゆず湯は楽しめたかな?

5月は、バーベキューをおいしく焼いて食べて、その後、ホタルを見に行きました。とってもきれいでしたよ。ホタルを見つけると、子ども達は、そちらの方向に懐中電灯を向けてしまいます。でも、そうするとホタルは、もちろん見えなくなるわけで、あわてて消します。するとあたりは暗闇に。いつもは、真っ暗は怖い!と言う子ども達も、視線は、ホタルの光にくぎ付けです。ずっと外にいると目が慣れて、暗くても月明かりで薄暗く感じられるようになります。そんな体験をしました。

4月は、タケノコを採りました。今年はタケノコが少なくて、1本しかないということでしたが、子ども達が探すと、なんと5本も見つかりました。子どもの目のなんといいこと!発見した子どもは大喜び。大人は、「今年はないね~」の先入観で全然見つけられませんでした。石釜で素焼きにして、おいしくいただきました。

森の中のプレイパークの遊具が充実しました!
★ロープのブランコ
若松の山から見下ろす風景は、気分を広く感じさせてくれます。親も乗れるので、ハイジの気分になれますよ。

 

bulanko.jpg

 

★エレベーターブランコ
木とロープと滑車で作った上下に動くブランコ。子どもに大人気。親は、ロープを引っ張るので、ちょっと手が痛くなりますが、これが滑車の原理かぁ。。。なんて学生時代が懐かしく感じるかも。
★ツリーハウス
はしごで登って滑り台でおりる3階建のツリーハウス。子ども達は、最初はおっかなびっくりですが、慣れてきたら体のバランスを上手にとって遊びます。

 

treehouse.jpg


★ターザンロープ
スピード感と不安定感抜群!だから楽しいのだ。

 

今年は、

1月、2月はしいたけの菌打ち。

3月は、そばを石臼で挽いて、おいしいそばをいただきました。

ブロッコリー、大根、かぶ、さといもなどを収穫しました。

hatake.jpg

 

野菜の収穫。

今春は、ブロッコリーがやわらかくとってもおいしくできました。おうちでは、サラダやシチューになったのではないでしょうか。

過去には、こんなことしました。

・みかんを収穫。スーパーで甘いみかんとして売っているミカンと同じくらい、それ以上の甘さにびっくり。
・玉ねぎを収穫しました。
・ごぼうを抜きました。
・カボスも収穫。見た目は農薬をかけてないので、きれいではありませんが、味はばつぐん。
大根を畑から抜きました。自分で抜いた大根を洗って、自宅で料理して食べました。塩漬けだけでも十分おいしかったです。
・ニンジン畑の間引きをしました。間引いたちっちゃいニンジン(数センチ)を洗ってその場でポリポリ食べました。ほんのり甘みと食感の良さに、子どもは2本も3本も。。。
・山で竹の子掘りもしました。竹の子折りって感じでしたが。。。
・竹を割った特製そうめん流しを楽しみました。
・しいたけの原木に菌打ちをしました。

季節に合わせた内容となります。

そんな自然の醍醐味を楽しんでみませんか?

★次回の開催日は、調整中です。10時~12時 その後、自由解散。

参加費:1家族 2000円

場所:若松区(お申込みの方に、詳しい場所をお知らせいたします。)
限定5家族
雨天の時は中止。前日、大雨の場合も中止になることがございます。

★ご準備いただくもの
帽子
手袋または軍手
水筒(お茶など)
虫よけスプレー
運動靴
お子様は、長ズボンで。
必要に応じて、虫さされの薬など。

お申込みは、oyatoko@oyatoko.netまで、お名前、ご連絡先電話番号を明記の上、参加人数(子どもの年齢)をお知らせください。

家族で自然体験のイベントは、月1回程度開催しています。
天候により、内容が変更になる場合がございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/140

オヤトコ
ページの上へ